オンラインゲームの紹介サイト

「基本料金無料」「アイテム課金」への移行

MMORPGをはじめとする日本における有料オンラインゲームでは、毎月一定額を利用料として支払う「月額料金」制でのサービス提供が一般的でした。ところが最近の新しい動きとして、月額基本料金は無料でアイテムを有料で販売する「アイテム課金」制を採用するオンラインゲームが主流になってきています。これはゲーム自体のプレイは無料で楽しめる、といった内容になっています。しかし、武器や防具、衣装、魔法、キャラクターのスキルアップなど、ゲームの中で利用できるさまざまなアイテムをゲームの中の商店などで有償販売し、それをゲーム料金として課金するというシステムが「アイテム課金」制です。具体的な課金の仕組みとしては、ちょうど海外へ旅行をするときに「円」を「ドル」に両替するように、リアル社会の現金をゲームの中で流通している通貨やチケットに予め両替して使う方法などが採用されています。
アイテム入手の度にお金を払うのではいくらかかるか分からないと思われるかもしれませんが、有償アイテムは全体のごく一部に限定されていたり、ゲーム中にレアアイテムとして入手可能だったりといった工夫が凝らされており、有償アイテムを購入しなくてもゲームが楽しめるようになっています。このような新しい料金制度の導入によるプレイヤーのメリットとして、いくつか挙げてみました。

このように「アイテム課金」制は、今まで興味はあっても手が出せなかった初心者やユーザーに対して、オンラインゲームに対する敷居を下げ、今までこのようなゲームに縁遠かった人が参加するきっかけとなりました。これからますます、オンラインゲーム人口の増大に繋がっていくことは間違いないでしょうね。

pickup

脱毛サロン 鹿児島

2017/7/12 更新

Copyright (C) 2008 オンラインゲームの紹介サイト。Beginner's All Rights Reserved.